ブログ

  • news

    高脂血症の治療

    心臓の冠動脈の病気などの明らかな動脈硬化の病気がない場合には、高脂血症の治療は生活習慣の改善と薬物療法が基本となります。

    2013.08.10

  • news

    高血圧の治療

    治療目的は、血圧を低下させることで脳卒中や虚血性心疾患の発症を防ぐことにあります。 これまでにさまざまな国で行われた試験の結果、適切な降圧治療(高血圧の治療)は高血圧患者に多くの有益な効果をもたらすことが明らかになってお […]

    2013.08.10

  • news

    糖尿病について

    糖尿病の治療には運動療法、食事療法、内服薬やインスリン注射による薬物療法などがあります。当院では、患者さん一人ひとりの状況にあわせた最善の治療、アドバイスを行っていきます。

    2013.08.10

  • news

    痛風について

    ■痛風の治療 痛風関節炎と高尿酸血症の治療の2つに大きくは分けられます。

    2013.08.10

  • news

    生活習慣病について

    生活習慣病とは偏った食事、不規則な生活、喫煙などの生活習慣や体質によって起こる慢性疾患の総称です。具体例としては糖尿病、高血圧、高脂血症(脂質異常症)、痛風などがあります。 生活習慣病は、最初はほとんど自覚症状がありませ […]

    2013.08.10

  • news

    胃がん発見の為の胃カメラ検査の有用性

    院長による講演資料 胃がん発見の為の胃カメラ検査の有用性   ヘリコバクターピロリ菌(以下ピロリ菌)感染症による慢性胃炎は胃がん発症のリスク(危険因子)と言われています。 これを踏まえた胃がん検診のあり方や現在 […]

    2013.08.09

  • news

    大腸がん

    日本において大腸がんは、がんによる死亡の上位3位に入っています。食生活の欧米化に伴って、近年、大腸がんは増加の一途をたどってきました。 初めのうちは自覚症状がほとんどなく、進行がんの状態になって初めて下痢や便秘、腹痛、血 […]

    2013.08.09

  • news

    腸炎

    急性、慢性、神経性、感染性などの腸炎、胃腸炎など、原因や、炎症が発生した部位により、現れる症状は少し異なってきます。 腹痛と下痢は腸炎の代表的な症状ですが、発熱が伴った場合は、感染性の腸炎の可能性があります。 また、下痢 […]

    2013.08.09

  • news

    胃炎

    急性胃炎は、主に暴飲暴食、過度なストレス、鎮痛剤の服用などが原因となって起こり、胃痛、急な胸焼け、吐き気、時に下血などの症状が出ます。胃粘膜では発赤、びらん、出血などの急性の炎症が起こっています。 慢性胃炎は加齢とともに […]

    2013.08.09

  • news

    逆流性食道炎

    名称どおり、胃酸が食道に逆流して起こる病気です。食道と胃の間の括約筋の機能が低下することによってこの逆流が起こります。 症状としては、胸につかえるような感じ、しみるような感じ、胸焼け、胸痛などがありますが、内服治療によっ […]

    2013.08.09

TAGタグ

お気軽にご予約
お問い合わせください

当院では高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風等の
生活習慣病の検査や治療に
特に重点的に診療を行っています
少しでも心配な方はまずは
ご気軽にご相談ください